<< ミラノデザインウィーク'... ミラノデザインウィーク'... >>

ミラノデザインウィーク'09レポート -Fuori-その6

4/23ももうすぐ日が暮れてまいりました・・
Via Durini という通りはDUOMOからも近く、先に紹介したB&Bやホルトローナ・フラウなど
老舗の家具ブランドが集まる通り。やはりなんとなく空気が違うような気もします。
e0161061_9485474.jpg


その同じvia Duriniの通りにはカッシーナもあります↓
e0161061_950521.jpg


今回は新作を中世の登場人物や絵画とともにプレゼンテーション
e0161061_951376.jpg

e0161061_9524082.jpg
e0161061_9525486.jpg


まるで美術館のなかをさまよっているいるような気分になりました。
e0161061_9535296.jpg
e0161061_954448.jpg


照明の演出もよいですね。

そして、Via Durini ではYAMGIWA さんも新作発表。普段は毛皮屋さんの場所らしいですが
一昨年も、同じ場所でしたね。よい場所をチョイスされています。

e0161061_9562340.jpg


YAMAGIWAさんは撮影不可でしたので、、、こっそりとパーティ風景のスナップを。↑
すごい、人、人、人で ごったがえしていました。

それもそのはず、12人のデザイナー、しかもポール・コックセイジ、吉岡徳仁、橋本夕紀夫
クリストフ・ピエ、堀木エリ子、などなど・・そうそうたるデザイナーのラインナップには驚きです。。

詳しくは公式サイトにもアップされているようです。
http://www.yamagiwa.co.jp/interior/design_news/salone2009/index.html







ちょっと今回、大変お気に入りの展示スペースと展示がありましたので紹介します。

Kristiina Lassus & Harri Koskinen の発表。
さきのVia Duriniからも程近い、一本横に入ったようなところにこんな↓ところがあるのです。
通りに面しているアプローチはどうみても、ビルの入り口なのでインテルニのフラッグが無いと
わかりにくいのですが、そのビルの入り口を入り通路を抜けるとこ↓こんなですよ・・!
e0161061_1043090.jpg


会場の入り口が可愛いですよね。
e0161061_1075486.jpg


その正面に見えるハッリ・コスキネンの新作照明
e0161061_109715.jpg

電球型蛍光灯をさすがに使ってますが、なるべく陰影をだせるような工夫をしているなぁと
思いました。色違いで黄色も展示。

今回は、ラグなどのファブリックはKristiina Lassusというテキスタイルのデザイナーとの
コラボ。ハッリはアレッシィやアルテックへの家具、テーブルウェアも展示。
e0161061_10101079.jpg
e0161061_10102142.jpg


こちらのファサードです。昼に一度行って、夕方にもレセプションにもう一度行ったら
ハッリのデザインのキャンドルベースにともるキャンドルの演出が素敵でした。
e0161061_10132045.jpg
e0161061_1013333.jpg

by htani1223 | 2009-05-12 10:13 | デザイン(全般)
<< ミラノデザインウィーク'... ミラノデザインウィーク'... >>