<< グリーンと照明のコントラスト 食のグローバリズム >>

ブラック・ペッパーについて

e0161061_2352129.jpg


あまりキレイな写真ではありませんが、ふと胡椒について考えたので。
パスタはもちろん、チーズ、スープ、和洋とわずいろんな料理に胡椒は使います。
写真のパスタのように最後の〆につかったり、魚やお肉の下ごしらえなど。
このパスタも、ちょっと味が飽きてきたので、お気に入りの胡椒を挽いてみました。
久しぶりに嗅ぐ、あの繊細なスパイシーな香り。。

数年前に仕事先の方のお誕生日プレゼントに胡椒を贈りました。
リクエストを聞いたら、食通のクライアントの方は最高においしい胡椒がいい ! と言うので
ハンパなものは贈れないと思い、検索して調べたりしていたら、どうもミクロネシアのポナペ島
で作られている胡椒
が最高級だと。

まぁ、グルメスーパーなどにいけばすぐあると思っていました。
しかし、私の「最高級の胡椒を探して・・」の旅(in 東京都区内)は始まったのです・・
中目黒からスタートして、恵比寿、広尾ときて置いてあるのはほとんどEU産、USA産
グルメスーパーにかぎって産地が書いてなかったり。。

そして銀座にたどりつき。

M越、M屋、のデパ地下に行っても無く・・。くじけそうになって最後に行ったPタン。
ありました!!!!!
ポナペ島の黒こしょう(ホール)。
たしか、7,8袋くらいあったでしょう。
全て買い占めました^ ^
なんて優越感♪

別のところで箱詰めをしてラッピングをしてお渡しして、その場で開けていただいたあと
せっかくだから、みんなにひとつづつあげる ! と言ってくれてひとつ頂いたのを思い出します。

やはり情報だけでは・・と思い早速ミルに入れて引いた瞬間・・・!!!!!!!
いままでにかいだことのない香り。確かに胡椒ですが、素晴らしく繊細なスパイシー。。

胡椒。されど胡椒。
最高級には理由があります。
(なんだか宣伝コピーみたいですが、、)

この胡椒をさがしてからだいぶ経ちますが、いまでは中目黒のスーパーにも渋谷のデパ地下にも
このパッケージの胡椒は見かけるようになりました。

もちろん、それから私はこのポナペ島の胡椒一辺倒なのはいうまでもありません。

よーく、内容を見ると、無農薬なんです。
無農薬やオーガニックなものって本当に本来の香りと味が色濃く出ています。
逆に味、香りが無農薬、オーガニックだからこそ自然なものもあります。
どこで、いつ、自分のお気に入りのひとつになるスパイスや食材に出会うかわかりませんが
一度出会ってしまうと、一生のお付き合いになるのです。
そして、いつぞやその産地に行ってみたくなるものです・・

まだ見ぬ、ミクロネシアの彼方。
採れたての胡椒の実、味わってみたいものです^ ^
by htani1223 | 2009-09-06 23:26 | つれづれ
<< グリーンと照明のコントラスト 食のグローバリズム >>