<< 柑橘の旬 iri - にんじんのスタイル >>

オーガニックジンジャーと薬膳スープ

e0161061_22571062.jpg


とにかく生姜が大好きで、欠かしたことはなく、ひとかたなき思いが生姜にある私。
写真は、国連大学前でよく開催されているファーマーズ・マーケットで入手した
有機・無農薬の生姜。
あらためてスライスしてその断面を見て思った !
「濃い !」「黄色身が濃い !」と。
確かに若干価格は高めだけど、確かこれかなり大きなカタマリであったと思う。
産地直売だから高いと言ってもしれているのだ。

ということで、まずほとんど毎日、生姜を摂取している。
スープにいれたり、ほうじ茶に摺りいれたりと。おかげで
ここ数年風邪ひとつひかない。
さすがにこの夏の猛暑酷暑に熱中症の初期症状のようになったときが
あったけど、それもすぐに復活した。
きっとこれも生姜による免疫力なのかもしれない。。(そう思いたい)

e0161061_232368.jpg


実は今年の春くらいから少しづつ、体質改善というものをしていた。
その主なる内容は【食】。
この写真のような、スープをよく作っては飲み食べていた。
鶏とネギの青いところと、そして生姜を煮詰めて、スープストックとして
なんども作っては冷凍していた。

これをベースにきくらげ、舞茸、たまねぎ、ブロッコリー、鶏肉(ムネ肉)、クコの実、なつめ
などを入れて、黒酢、塩だけで味付け。

e0161061_236503.jpg


体調がすぐれないとき、胃腸をととのえたいとき、体内をデトックスしたいとき
このスープの効果はテキメン !

顔の肌も翌日にはとっても潤っていて、なによりも体調がよくなる。
余計なものが無く、体によいものだけで出来ているから当然といえばそうだが、
塩分の物足りなさも黒酢で補いしっかりとコクが増すからすごい。

なによりもこのスープには生姜のパワーが入ってるので
理にかなっているのだ。

これからずっと、生姜&自家製薬膳スープにはお世話になりそうだ。
医食同源ってほんとに身近なところから始めることが出来、そして続けていけるというのを
感じる。
by htani1223 | 2010-09-14 23:14 | きょうの料理
<< 柑橘の旬 iri - にんじんのスタイル >>