<< 薄焼きのアップルパイ 夏のおわりと、竹久夢二 >>

絶品のサバ缶 ! をつかって。

e0161061_19143647.jpg

10月はちょっと仕事が慌しく、料理をしていなかった日々が続いていました。
慌しさが過ぎても、疲れもあって、なかなか新レシピを力を入れて作ろう ! とはいかず・・

そんなとき、気軽に試せるのが缶詰。
仕事ですこーし頑張った(はず)ので、ご褒美に、とっておきの缶詰をパッか~んとあけてしまいしまた。。

その缶詰と言うのは、木の屋石巻水産さんの「?」ハテナの缶詰。

e0161061_191823100.jpg


今年の東日本大震災で、多大な被害にあった木の屋さん。
いろんなご縁があり、ボランティアの方々も一緒にみんなで埋もれてしまった缶詰を掘り起こした
ラベルのはがれた缶詰に出会うことになりました。
チャリティの意味あり、都内数箇所で販売されていたのをいくつか買いました。

ひとつふたつ食しましたところ、これが缶詰を越えた缶詰 ! とっても美味しいのです。
そう、最後のとっておきはサバの缶詰でした。

なぜかそのまま食べるには惜しく、いろいろ考えた末、一缶で二倍楽しめるものを
思いついたのです!!

e0161061_19223961.jpg


一品め。
『パセリとパルメザン風味のサバ』

サバじたいは器に盛り付けておき、缶詰のうまみたっぷりの汁を煮立たせ
そこにパルメザンチーズを入れ、みじん切りのパセリをたっぷりと。
その汁を器に盛ったサバにかけるのです。
これが、赤ワインに合うのです。

e0161061_1927177.jpg


二品め
『サパのトマトペーストソースがけお豆腐』

一品めで残った汁と少しだけ残したサバをフライパンの中に入れ
そこにチューブ入りなどであるトマトペーストを絞りいれ少し木へらで
つつきながら煮ます。そこに少しオリーブオイルもいれてコクを足します。

それを水切りした木綿豆腐にかけ、長ネギのみじん切りをそえます。

e0161061_19282514.jpg


これがまた。。。たまらなく美味しいのです !
即席のサバのトマト煮。
缶詰なら短時間でできるということですね。
また長ネギと合うのはなぜでしょう ?
とにかく、美味しいレシピがまた増えました。

木の屋さんの缶詰。
とても暖かい味わいです。
いろんなストーリーもあり、とにかくこれからもずっと
愛される缶詰をつくっていってほしいし、一日も早い
石巻の工場、社屋の復興をお祈りしています。

美味しい缶詰、ありがとうございます。
by htani1223 | 2011-11-06 19:32 | マイレシピ
<< 薄焼きのアップルパイ 夏のおわりと、竹久夢二 >>