<< 白シャツのこだわり 新しい古道具  >>

カラダにやさしい食事

e0161061_20331085.jpg


カテゴリーはお気に入りの店(その他)にしましたが、実はこちらの食事ができるところは
非飲食店。

ヨーガン・レールの社員食堂のもの。

最近では、どこどこの社員食堂っていうフレーズを良く聞きますね(笑)
そういう中でも、ずいぶん前から憧れのうわさの社員食堂でもあるこちら。

ちょうど実はラッキーにもご縁があり、春夏の展示会というのがあり
お誘いいただきました。
ほんとは私はバチガイ・・と思いながら今回は勇気をだして行って来ました。
最近は、生活雑貨など幅広い人気のブランドですが、お洋服も
自然な魅力あり、そう多くは持っていませんがこちらのお洋服のファンでもあります。
展示会のお洋服、新作はとっても素敵で、やはりテキスタイルに定評、魅力あるだけに
すぐ手にとって着てみたいものがたくさんありました。

ひととおり、お洋服を見た後に、展示会限定のメニューという社員食堂メニュー
をいただきました。

ご存知とは思いますが、こちらは全てお肉お魚を使わない野菜中心の
ものなのですが、ほんとに本当に滋味深く、美味しいのひとこと !
手間ひまかけた深い味わいです。
お豆のサラダには数種類の豆にオリーブも入っていて
酸味がキリッと効いていて、これは真似てつくって見たいと思いました。
ゴボウのカレー風味のやわらかいホワイトソースに絡めたものも素晴らしい発想。

丁寧に、丁寧に作られたのだなというのが一口一口に伝わってきます。
それは、きっとヨーガン・レールの商品つくりにも通じるものなのでしょうね。

実はこのとき、風邪気味だった私。
食欲もちょっと失せてて、カラダもぼぉ~とだるかったのです。
どうも、去年の秋から風邪をひきやすい体質になってしまって
もうこれで3回目。。抵抗力、免疫力が低下していますね。
しかし、こちらのお料理を食べた後はだるさも抜け、少し楽になるのです。
カラダが野菜のパワーを欲しているのでしょう。
体調を崩したときはこのような食事が適しているのですね。

こちらの社員食堂のレシピもになって出ています。

そんなにひんぱんにはなかなか行けないこちらの社員食堂。
だからこそ、一品一味をじっくりと脳裏にきざみ
ココロとカラダを大事に大切に料理して、食べたいと思いました。

春夏の新作、とにかくとってもステキなラインナップ。
4月から各ショップに並び始めるというのも楽しみです。
by htani1223 | 2012-01-26 20:53 | お気に入りのお店(その外)
<< 白シャツのこだわり 新しい古道具  >>