<< 2012のこの日には アラン・デュカスのナチュールレ... >>

ババグーリのシナモンティー

e0161061_2329221.jpg


時間の過ぎるのは早いもので、もうあと1ヶ月も経てば、年末。
なぜか、暑かった夏からこれまでほとんど、季節を駆け足で走ってきたような気がする。

基本的には、体質が暑がりなので本当に真冬にならないと、厚着やモコモコの冬着はしない。
(そもそもモコモコは持っていない)

それでも、いつのまにか自然に温かい飲み物を欲するようになっている。
今夜は、シナモンティーをホットで。

e0161061_23354477.jpg


不思議なもので、ここ最近までシナモンは苦手だった。
独特の香りと、甘いんだかなんだかわからない味。

しかし、残暑残る9月のある日、最近は休日散歩の日課になっている近所の
ババグーリ
で出会ったシナモンティー。
冷たいのを一口いただくと、なんともいえない自然な甘さと沁み込む清涼感。

「冬は温かくして飲んでも美味しいんですよ」

とお店の方に言われていたのを思い出す。
そして、つい数週間前に訪れたとき。
雨が強く降っていた土曜日。冷え込んできた外気から飛び込むように
お店に入ると、

「ひとくちいかがですか ? 」

とホットのシナモンティーをいただいた。
身も心もあったまる瞬間。
こんなにも優しくて、包み込むようなシナモンティーの
味に、癒された。

今年の秋は、これまでになく慌ただしく仕事が立て込んでいて
体調も崩した。
ふと、立ち止まって自分と向き合う余裕もなかった。
ただ、ただ、時間だけが猛スピードで過ぎていった。
殺伐とした日々のなか、実は身近なところに本来の自分を取り戻せる
場がある幸せ。
ほんの小さな幸せかもしれないけど、シナモンティーを
ゆっくりと飲むこの時間がなんだかとっても愛おしく思う。
もう少し、自分らしく時間を過ごしたいですね。

ちなみに、シナモンティーにはホルモンバランスを整えてくれて
老化を防止する効果もあるのだとか。
by htani1223 | 2012-11-29 23:57 | つれづれ
<< 2012のこの日には アラン・デュカスのナチュールレ... >>