<< 冬のお知らせ届きもの おもたせガトーショコラ >>

ごろごろギンナン

12月に入りました。
いつもそうですが、12月はぼやぼやしていると気付いたら大晦日になっている・・・
というとても忙しないひと月。

やりたい、やろう、やらなきゃ、っていう項目が沢山あるのに、こういうときに限ってなぜかなかなか前に進みません・・・

e0161061_10021.jpg

そんなとき、ふと実家から送ってもらった銀杏をお皿に並べてみる。
毎年送ってもらいます。
実家には雌のイチョウの木があり、毎年11月になるとゴム手袋をしてバケツに落ちている実を集める。

あの特有の匂いの皮をはずし、ござに実を並べて天日で乾かす。
けっこうタイヘンなんです。。。

樹齢は何年なんでしょうね、、立派な木ですが、だんだん実がなりが少なくなってきていると父が言っていました。

e0161061_101740.jpg

で、お皿の上の銀杏を指でごろごろ、ゴロゴロ、、していたら食べたくなってきました・・
フライパンで炒って、表が黒く焦げてきたら食べごろ。
急いで、殻を割って熱いうちに薄皮をはがす。。ちよっとついたままはがれなくなっちゃうんですけどね^ ^

うん、そうか !
熱いうちに、なにごとも進めないと冷めちゃうと一皮剥けなくなる。
そうかそうか。ギンナンと一緒ですね。何ごとも。
思い立ったらやらないと、古い皮(思い込みや、せっかくのやる気)が沈積していって剥がれなくなる。

ギンナンをごろごろしながら、いいことに気付きました。
ギンナン剥くまでが面倒だけど、一瞬にして口の中に消えました。
ギンナン食べたら風邪ひかないってさ。ハハ。。笑 
by htani1223 | 2008-12-04 00:42 | つれづれ
<< 冬のお知らせ届きもの おもたせガトーショコラ >>