<< ワルシャワ TOKYO BY TOKYO >>

みそつくりその2@築地

e0161061_0342691.jpg


築地ってやっぱり私にとっては、合羽橋と同様ワクワクする場所です。
しばらく行ってないと禁断症状(?)が・・
とまでは言いませんが、好きなところです。

e0161061_036519.jpg


今回は築地目当てというわけではなかったので、築地という場所にしては少し遅めにたどり着きました。
が、それでも昼前、人出と賑わいで活気ついている場外の風景を横目に目的地を探していたら !

なんと、その場外市場のお店の連なる中にありました。
なんて素敵なんでしょう・・・。

e0161061_041250.jpg


e0161061_0411323.jpg


でも一歩入るとそこは築地の喧騒がうそのような空気の、クッキングスタジオ。
沼口ゆきさんの料理教室は場所がちょうど築地から築地の中で引っ越されたようで。

去年暮れにもおじゃました「みそつくり」の教室その2

e0161061_0454988.jpg


今回も2クールのみそつくりに参加。





e0161061_0464659.jpg


kuh 伊藤さんの「これだけはつくります」みそ編
去年の工程をだんだん思い出してきました。
伊藤さんの圧力鍋、今回も元気です。

e0161061_0465437.jpg


大豆をマッシュ&あたり鉢で。

e0161061_0492748.jpg


これ、前回も思いましたがひとりでやっていたら、疲労が悲しさとともに襲ってくるだけの
辛いものになっているでしょう・・
今回は総勢7名プラスお子様も混じり、とっても楽しくやってきました。
コツはとにかく空気を抜くことですね。。。。苦労しました。
ハンバーグをこねて両手でキャッチボールをするような感じでやるといいですね。

e0161061_0493927.jpg


小学校4年生というお嬢さんは、とてもこういう体験が出来て幸せだと思いました。
私は彼女と同じくらいのころ、おばあちゃんがゴザの上に麹を広げて
塩と混ぜて、なんだか足で踏んでたようなかすかな記憶があるのですが、何度やっても
「絶対コレ美味しくなるに決まっている」という自信 !
手作りに勝るものはないのです。

e0161061_0491242.jpg


今回、容器を持参された方の中に懐かしいタッパーウェアがありました。
これ、うちにもあったんですよね・・・
うちは緑色と黄土色だったかな。
大事にされていますね。素敵 !
最後に塩を振りかけて、和紙を載せて終了。

今回も前回同様、合間合間に伊藤さんレシピによるご飯がありました。
ブレイクのお茶の風景もあわせて、次回の日記に続きを・・・。
紹介したいことが盛りだくさんの、みそつくりその2の日です。
by htani1223 | 2009-03-02 01:01 | つれづれ
<< ワルシャワ TOKYO BY TOKYO >>